※現在準備中です
※現在準備中です
※現在準備中です
  • タイル
  • エコカラット
  • エコ
  • デザイン

【エコカラット】 どこに貼るか どれだけ貼るか【絶対に後悔しない選び方】

観測史上、例が無いぐらいの早い梅雨入りだったみたいですね。

タイル歴30年 ブログ歴1週間の コーゾーです。

初回ブログビューが200を越えました。

f:id:nakamuratile:20210525180003p:plain
みなさまのおかげです

継続していく チ・カ・ラ を頂きました。
本当にありがとうございます(感謝

頑張って書いてまいります。

今回のブログは、次の人のような方へ向けて書いております

エコカラットに興味は持ったけど

  • どこに貼ったらいいの
  • どれだけ貼ったらいいの

という疑問を深堀して解説していきます。

ここで最初にすこし、注意点がございます。

記事は私の30年に及ぶ経験と100%主観で書いております

なので完璧でも正解でもございません(汗。。

この商品が世に出て20年、2000軒を越えるお客様の思い入れある物件に、エコカラットを貼らせて頂いた実績と、多様な失敗を繰り返し蓄積した経験を基に、製造メーカーやSEOライターでは絶対に書けない、施工のプロ視点で書いています。
f:id:nakamuratile:20210525180332p:plain

では、まとめていきます。

どこに貼るのが正解か?

+ 機能的な価値を体験したい方

+ 感情的な価値を体感したい方

僕の結論は下記の通りです。

まず機能的な価値を体験したい方は

こちら

ズバリ!トイレ全面に貼ることをお勧めいたします。

ここでのポイントは全面ということです。
決してケチらないでください。

エコカラットはトイレの臭い問題を一手に解決してくれます。
このタイルが持つ脱臭機能の素晴らしさをより明確に体験していただく事が出来ます。

これは同じ空間で比較してもらうことが一番分かり易いのです。

例えば、当社では事務所の男子トイレが廊下にあり、普段は扉で密閉されておりますが気候の良い季節などは事務所の扉を開けっぱなしにすることもあり、エコカラットを貼る以前は嫌なトイレ臭がありました。

f:id:nakamuratile:20210525181434j:plain
当社の事務所 男子トイレです

毎回、トイレ使用時に消臭剤を使っておりましたが消臭剤が切れてしまった時などには、なんとも言えない空気が漂っておりました。

そこで、工事で余った材料で事務所トイレを全面エコカラットにしたところ、今までの嫌な臭いは全くと言っていいほどなくなり、消臭剤も使用しなくてよくなりました。

トイレも清潔になり快適に過ごせる毎日となりました。

これは新築時に最初から貼ってしまった場合では、なかなか経験していただくことが出来ません。

比較して初めて感動していただける体験になると思います。

臭い対策として有名なお話は、その昔【ディズニーの本場】フロリダ ディズニーワールドのオフィシャルホテルに、INAXがエコカラットのプレゼンテーションを行いました。

ディズニーワールドのオフィシャルホテルには世界各国からいろんな臭いも持った人達が集まりますので、チェックアウトしてからの臭いの入れ替えがネックになっていたようです。

その問題を解決したのがエコカラットでした。

当時のディズニーワールドに一番刺さったのが脱臭機能だったのです。

エコカラットはその問題を解決できる商品として、世界のディズニーに選ばれたタイルという実績も持っております

 すごいですね!

では感情価値を体感したい方は

こちら

ズバリ!リビングでしょう

こんなデータがあります
f:id:nakamuratile:20210525172320p:plain

おうち時間を過ごすなかで、リビングでの滞在時間は有意義に過ごしたいと誰もが思います。

余談ですが、五十路をこえた男性がリビングで有意義に過ごしたいのであればエコカラットを貼るよりも前に、奥様の機嫌を取る手段が得るのが先決です

すいません 我が家の問題です(まだ手段が見つかりません)

時を戻します。

タイルは他の建材と比べて(クロスとか)決して安い買い物ではありません。

インテリアに費用投資を考えたときに、その費用対効果を測る数値はどこにも掲載されておりません。

費用対効果を測るポイントはたった一つで、自分が出したお金以上の満足感が得られるかどうかだと思います。

エコカラットは土を焼き固めた
日本の知恵を受け継ぐ現代の【土壁】です
ホンモノを欲しがる現代人には、きっと満足がいく仕上がりとなります。

f:id:nakamuratile:20210525183047p:plain
ホンモノ ヲ ホシガルノ ガ ゲンダイジン

発売されてから20年 数千件を越えるリビングにエコカラットを貼らせて頂きましたが、今まで『リビングに貼るんじゃなかった』とおっしゃられたお客様はひとりとしてございませんでした。

ホンモノと過ごす時間

f:id:nakamuratile:20210525183338p:plain
当社でも大人気 質感に満たされます 

コロナ禍でおうち時間をいかに有意義なものにしていくか
ご自宅のインテリアにも費用投資をご検討される機会もあると思います

そのひとつに是非エコカラットを加えてみては如何でしょうか

では、どれだけ貼れば・・・・

f:id:nakamuratile:20210525183718j:plain
こんなダイナミックな質感に癒されます

という点については

次回のブログで書いてみようと思います。

Share
Tweet
ページトップへ